2006年11月19日 (日)

バリで過ごしたお正月!去年編

今年の年末年始はさてどうなりますか・・・

行きは確保。しかし年始の帰りの便がとれず・・・キャンセル待ちのチケットがとれるかどうか、神に祈るのみ!!頼むよ神様!!・・・(^_^;)

去年の年末年始はウブドのテガルサリで過ごしました。どうしてもテガルサリに泊まってみたくて、連続して同じ部屋の予約がとれなくてほぼ毎日部屋を変わりながらの滞在。

やっぱり同じホテルの部屋に2泊はしないと落ち着かないですね・・(^_^;)

Dscf2441_2 Dscf0934_4

一泊はお隣のPadiPradaに泊まりました。この写真のテガルサリの三棟あるちょうど裏がPadiPradaです。PadiPrada Cafeは何度も行きましたがヴィラがあったのは知らなんだっ。

Omendscf2549 こんな感じでまったりスペースがありました。とっても気持ちいいのですが、お隣さんとの目隠しの工夫がたりないです。お隣も日本人でした(^_^;)

Dscf25482

ベットもかなり大きめです。この頃はブログもしてないし、部屋の移動ばっかしていたせいか写真がすっごく少ないです(^_^;)

でも清潔だしお風呂とシャワーも別にあって快適。なかな良かったです!

これは帰国前の記念撮影☆

ングラライのラウンジにいつもいた彼?。今年はラウンジも変わってたし、見かけませんでした。辞めちゃったのかな?写真を渡そうと思ったのにこの時以来会えてないです・・残念!!

写真を撮ったらすぐに「わたし、綺麗?」と聞かれました・・もちろん大きくうなずきました(^_-)-☆

Omendscf2569

次は、おととしの「バリで過ごしたお正月」をアップします!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

テガルサリ(tegal sari)でのんびりその3

Dscf0953 Dscf0955

4月29日。この日はアメットに行ってきました。バリ人のアグスさんに連れて行ってもらいました。写真はドライブの途中でみた景色です。ライスフィールドを上から見たのは初めてだと思います。すごくきれいでした。アメットの海は砂浜ではなく、黒い丸い石でした。水もけっこうきれいでした。でも暑すぎて写真をとる元気なかったのか全然ない・・・(-_-;)

いいホテルがあれば次はアメットもいいかなと思いましたがホテルが良くても周りに何もなくて、ちょっとさみしそうな気がしました。

Adscf0993

この日は二つ目の部屋、delux roomに引越ししました。No.14です。この建物が全部使えます。一階にテーブルとクッションが置いてあってくつろげるスペースがあります。そばに大きい冷蔵庫が置いてあります。冷蔵庫が一階、しかもドアの外というのがかなり不便でした。一階は洗面所とジャグジー付きのでかいお風呂とシャワースペース、トイレがあります。このジャグジー付きお風呂はなかなかです。

ジャグジーにご満悦のわたしです・・・^^;

Omendscf0989

二階は天蓋付きのダブルベットがドーンとあり、部屋のほとんどをしめてる感じです。あと広めのベランダがあります。部屋の中には椅子が一つしかなくてこれまた不便でした。あと二階にもトイレがありました。

ベランダは大好きですが、この部屋は日当たりが良すぎて暑すぎた・・しかも風がベランダにこないんです。。部屋に入ると椅子は一つなのでベランダの椅子を部屋の中に入れたり出したりしてました・・・夜はとくに部屋の中にいる時間が多いのでぜひソファーセットがほしいなあ・・・・^^;

Dscf0967 Dscf0965_1

Dscf0966

田んぼのあちこちにある藁葺き屋根の小さな家?休憩するところかな・・?気になって見に行きました^^;後ろの右側に見える二階出ての建物がdelux room、No.14です。

Omendscf0994_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

テガルサリ(tegal sari)でのんびりその2

4月27日。バリの朝はなぜか早く目が覚めます。朝ご飯を食べてパサールウブドに買出しに行きました。マンギスを4Kg買いました。お正月は1kgでRp.10,000でしたが、今回はRp.25,000でした。もう雨季も終わりのせいかマンギスを売ってるお店も少なかったです。でもやっぱりマンギスは果物の女王っすね!うまい!(^o^)丿Dscf2027

お昼前散歩がてらハノマン通りのsisi+nanannに行きました。毎回行くせいかスタッフのかわいいお姉さんが覚えていてくれました。今回は肩かけバックをGet。傷がつきやすそうで迷いましたが結局買いました。すごく気に入って使っています。行く度少しずつ買っているのですがかなりの数が揃いました!Dscf0105 Dscf0051

Dscf0048

木曜日と言えば、大好きなNURISのツナの日です。日本にいてマグロが好きかといえばそうでもないのですが、ここで食べるツナサテはおいしいです。刺身が四角く切ってあるのだけは納得いかないのですが意味があるのでしょうか?ツナは夕方からなので、木曜日の夜のNURISはびっくりするほど混んでます。もちろんスペアリブも頂きました。Dscf2070

バリ島おいしいレストラン

4月28日。とっても晴れ!ウブドで初めてプールで泳ぎました。テガルサリはプールもよくお掃除されていて、水も澄んでいてきれい。でもウブドってやっぱり涼しですよね。水が冷たい・・・。でもこの日は朝から気温も高く本当に暑かったので水も冷たくありませんでした(^.^)

Dscf0928 Dscf0931_1

午後はバイクを借りてみようということになり、初バイクです!

・・・と言っても私は後ろに乗ってただけですが^^;

テガルサリでは一日Rp.50,000で借りられます。最後に同じくらいガソリン、じゃなくてベンシンを入れて返すシステムになっていました。

いやーーー、バイク、いいっすね!ウブドは大丈夫っぽいです。クタあたりでは怖すぎますがウブドはゆっくり走っていれば全然大丈夫!はじめはゆっくり走っていた旦那さんもけっこうスピードだしてました^^;

バイクにのってテガラランまでドライブしました。すっごくきれいでした。レストランで食事が出てくるのを待っていたらこんな素敵な人と出会いました。いい笑顔です!

この時も写真を撮り忘れて完食!レストランの名前も忘れてしまいましたが、私が大ファンのぱうだーさん、こぱうだーさんの渡バリ病棟を見ていてここだーーーっ。渡バリ病棟さんのTeras Padi Cafe !!!初のTBに挑戦です。。。うちは私がトマトのパスタ、旦那さんはポークチップ、ポークチップはすごくおいしかったです。本当にあの景色があれば何もいらない感じです。

Dscf0938 Dscf0940

Dscf0941

| | コメント (4) | トラックバック (1)

テガルサリ(tegal sari)でのんびりその1

4月26日夕方、ウブドのテガルサリ(tegal sari)に着きました。今回は年末から抑えておいたsuper delux roomとdelux roomに泊まります。スタッフは相変わらずの笑顔です(^.^)

この日はもう疲れていたので、すぐ裏のPadiPradaでご飯にしました。(写真がないです。。)テガルサリの裏から近道して行けます。この道便利です・・・。

それはそうとPadiPradaはメニューが変わってました。料理は同じだけどメニューリストがこぎれいに高級そうなものに変わっていて値段が上がっていました。バリはBintanも高くなっていたし、これも石油の値上がりのせいですかね・・・^^;。お料理はインドネシア料理、味はまあまあです・・・^^;

最初の2泊はsuper delux room。真中の建物の一階の部屋です。すごく気に入ってる部屋です。しいて言えばベランダの椅子がもっとゆったりと大きければもっといいかなーと思います。2階ならデイベットもあって、ベランダももっと広くて良さそうですが、うちはツインが好きなので、今回も一階の部屋にしました。

Dscf2441_1 Dscf2559_1

テガルサリにいると体の力が抜けていくのがわかります。ただただのんびり過ごしました。田んぼは緑があざやかで見ているだけで視力が回復しそうです。んなわけないか・・・^^;

Dscf0933_2 Dscf0934_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

私はバリでは洗濯しな~い^^;

バリに行ったら自分で洗濯をしません。ぜーーーんぶクリーニングに出します!クリーニングと言わずにバリではランドリーといいます。バリでランドリーに出すと洗濯物はバリの香りがします。柔軟材の香りらしいのですがお香のような独特の香り。バリにきたなあと嬉しくなります。Tシャツやパンツにもアイロンをかけるらしいです^^;

朝一番に出すと夕方には部屋に届けてくれます。旅行をはじめた頃は普段着をクリーニングに出すなんてと思いましたが、出してみるときれいだし値段がすごく安いんです。ホテルによって全然違いますが、tegal sariはすごく安いです。なにより私がらくちん!!!!;

そして、、

はじめのうちは下着なんて出せないと思っていた私も、うちの旦那さんの

「他の国の旅慣れた女性達は、パンツだってブラジャーだってランドリーに出すんだから出しちゃえば」という励ましの言葉に支えられ・・^^;出してます。パンツもブラジャーも。

全然平気です!ブラジャーにもストッキングにもパンツにもビジッとアイロンがかけてくれます・・^^;思い切ってランドリーを利用する事をお奨めします。帰国してから洗濯物がないのは本当に楽です!

半袖のTシャツは一枚RP.2,000。うちの旦那さんのトランクスは一枚RP.1,500。ノースリーブのワンピースもRP.1,500、ブラジャーもパンツもRP.1,500です。旦那さんと二人分一日着たものをランドリーに出しても合計RP.15,000くらいです。日本円なら200円以下!本当に安いです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

tegal sari泊まった部屋No23

Dscf2559Dscf2561_1

三つ目の部屋は一番泊まってみたかったsuper delux room。まだ新しいです。私たちが泊まったのは一階No23です。ベットはダブルサイズとシングルサイズの二つ。部屋は天井も高く広くゆったりしてます。窓際にあるバスタブはとても大きくて気持ちいいです。窓からライスフィールド!もちろんブラインドを下げてお風呂に入りました・・当たり前^^; 

お風呂とは別にシャワースペースもあってなかなか便利。お湯もたっぷり出ます。シャンプーや石鹸を置く棚が付いてればもっといいなあーと思いました。

tegal sariのsuper delux roomは一部屋一泊RP.450,000。日本円なら5500円くらい・・良心的です(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

tegal sariのsuper delux room☆

Dscf2441

Dscf2443

前にtegal sariに部屋を見せてもらいにきたときからこの部屋に泊まってみたくてやっと願いがかないました。どの建物も全く同じ作りですが、2階はダブルベットルームで1階はツインルームです。

うちは断然(なぜか力説・・)ツインが好きなので1階の部屋にしましたが、ダブルベットがOKなら2階のほうがベランダが気持ち良さそうです。ベランダがすごく広くて写真のようにデイベットもありました。デイベットのシーツも真っ白で昼寝したらきっと最高ですね(^.^)

3棟ありますが、写真手前右側から1階がNo19、その2階がNo20。真中の1階がNo21、2階がNo22。一番奥左の1階がこの時泊まった「No23」の部屋で、2階がNo24です!この部屋の写真はNo24を見学したときのです。

すごく人気があるので早く予約しないと泊まれないです。年末ならとれるかな~。

なんかtegal sariのまわし者のような私・・・^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

tegal sariに泊まって見たもの!

tegal sariに泊まるととにかゆっくりできます。全身の力が抜けていくのがわかって、私はすご~く眠くなり昼寝ばかりしています。

そんなのんびりしたtegal sariにいると目の前の田んぼではバリ人が働いています。バリ島は暑いので朝早くから田んぼにバリ人が現れるのですが、作業するのではなく手を叩きながら「ほーっ、ほーっ、」と大きな声で何か叫んでいます。

どうやら「すずめ」を追い払っているようで、収穫前の米をすずめが食べないように追い払っているらしいのです!もうびっくりじゃないですか!?原始的というかなんというか!?あっちでもこっちでも「ほーっ、ほーっ、」です。そして暑くなる昼前にはその作業は終了するのです・・・

でも確かにその声にすずめはざわーーっと飛び立っていきます。確かに・・・^^;

しかし、疑問がひとつ。朝だけすずめを追い払ってもしかたないじゃん!!

でもこれは日本人的発想でバリ人はきっと「しかたないよ」「Tidak apa-apa」「ティダアパアパ」と笑うんだろうなと旦那さんと二人そう話して笑っていました。でもこの前、知り合いのバリ人が教えてくれました・・・

すずめも日中の暑い時間は"休んでいる"んだそうです!すごーーーーーい!(^o^)丿(^o^)丿(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

tegal sari泊まった部屋No8

tegal sariはいろんなタイプの部屋があります。一日目はNo17でした。ダブルベットの部屋です。写真がないのであんまり覚えてないです。すみません・・^^;

二日目、No8の部屋に移動しました。tegal sariは人気のあるホテルでなかなか泊まりたい部屋を予約できません。なので毎日部屋を変わることになってしまいました。移動は面倒でしたがいろんな部屋を経験できたのでそれはそれでけっこう楽しかったです。もちろんスタッフがいろいろと気を使ってくれたので、大変と言ってもスーツケースに何度か荷物を詰めたというだけです(^.^)

この部屋はツイン。シングルとダブルベットが二つです。部屋の中にはソファもありなかなかゆったりと広いです。外には大きなテーブルと椅子があって、部屋のソファにいても写真の大きな椅子に座っていてもとっても気持ちいいです。部屋は一階ですがとても気に入りました☆

Dscf2540_1 Dscf2543_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウブドのtegal sari(テガルサリ)

Dscf2535tegal sari(テガルサリ)はウブドのハノマン通り沿いにあります。この写真のように部屋から見える景色は一面ライスフィールド!まあー田んぼなんですが、ベランダの椅子に座ってこの景色を見ていると心がおだやかになるのがわかります。ここtegal sariにはH17.12月と今年のGWに泊まりました。いろんなタイプの部屋があります。

ホテル内は手入れがゆきとどいていて庭もプールもきれいです。部屋はとてもきちんとお掃除され、タオルも清潔です。

タオルはバスタオルと洗面台にはハンドタオルがかけてあります。あと小さいけれど石鹸もあります。どの部屋も冷蔵庫がついていて、蚊取り線香もあります。

朝ご飯はロビー隣のレストランかお願いすれば部屋にも持ってきてくれます。ジュースかフルーツ、卵料理、トーストの3品です。トースト以外にパンケーキみたいのもあった気がします。大きなホテルのバイキング形式の朝ご飯と比べるとちょっとさみしいかな・・^^;

バリコピは朝ご飯にオーダーしたものも無料でした。部屋にもバリコピとポットがおいてありました。

tegal sariの近くにはベベッ・ブンギル、ワルンエナ、影武者と有名なレストランがたくさんあります。ちょっと頑張ると私が大好きなショップsisi+nananまで歩いて行けます☆

何よりこのホテルのスタッフはすばらしいです!とても人なつっこく明るくそして礼儀正しいです。みんな自分の仕事を一生懸命やっています。フロントには日本語をとても上手に話すスタッフがいます。とても親切で滞在中はいろいろとお世話になりました。二人ともニョマンさんといいます・・・^^;

ウブドの好きなホテルナンバーワン!です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)