« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月28日 (土)

babi子ちゃんと行く!warung makan betutu(ワルンマカンブトゥトゥ)@ウブド

スラマッシアーン!(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

今日は、美味しいayam betutu(アヤム ブトゥトゥ)のナシチャンプルをアップします!このナシチャンプル屋さんに一緒に行ったのは~

Bali大好き!にも度々登場する「Baliのbabi。ぶべぼ生活」のBabi子ちゃんです!!!(# ̄0 ̄)/ オゥッ!!

羨ましい限りのバリ在住。しかもこれまた羨ましい専業主婦のbabi子ちゃんデス!今回初めてバリでお会いしました~♪

待ち合わせた場所が、今日紹介するワルン「warung makan betutu(ワルンマカンブトゥトゥ)」です。

babi子ちゃん、TBします!

babi子ちゃんの「ちょいと珍しいアヤムブトゥトゥワルン」とトピは、こちらカラ

できたばかり、とっても清潔でキレイなワルンです。

ワルンの前の木にぶら下がっているこの看板。

Dscf0334

まったく目立ちません!!!(≧m≦)ぷっ!

Dscf0335

でも、ワルンはペパーミントグリーン!?とってもかわいい外観なので見つけやすいと思います。ピンクと水色の椅子もかわいいデス。

Dscf0336

隣はネットカフェです。

Dscf0331

地図はこちら。ガソリンスタンドの近くデス。

Warung_makan_betutu1

じゃーんっ!!!babi子ちゃんファミリーです。babi子ちゃん以外は顔を載せていいとの了解をもらってます!babi子ちゃん丁度後ろ向いちゃった時に撮った写真デス(# ̄m ̄)プッ

Dscf0324

babiなんて名乗ってるいるので(babi=豚)、もっとbabiらしくぽっちゃりしてるのかと思いきや、スリムボディの美しいお方でした==3

babi子ちゃんのブログで、babi太郎君とbabi次郎君は何度も見ていたので初めて会った気がせず・・・二人とも超かわいいです!

Dscf0330

そして、そして旦那様のニョマンさん。超カッコイイです。&優しそう。っていうか、優しそうなのではなく、超優しいんだよねーbabi子ちゃん!このこのぉーーっ!!

babi夫さんがご飯を作ってくれたトピ多数。こちら。 とかこちら。(^^;;

Dscf0329

この方が、このワルンのイヴです。

Dscf0323

せっせとナシチャン作ってます。おかずのショーケースも清潔。ここなら初ローカルワルンでも大丈夫そうです!

ナシチャンをオーダーしてもらって、いろいろとお喋りするうちにナシチャン登場!

アヤムに野菜たっぷり。サンバルメラとサンバルマタがついてます!きゃーっ好み!

Dscf0325

あっ。ワルンにはビールは置いてないと前もってbabi子ちゃんに確認。このビンタン持参しました(# ̄m ̄)プッ

ご飯は、ホッカホカでした。アヤムも美味しい!

辛さもいい感じ!旨いデ~~ス!!!(# ̄0 ̄)/ オゥッ!!

Dscf0327

カウンター席のみ。ビンタンを飲みながらナシチャンを食べる旦那さんデス。

Dscf0328

私と旦那さんはサンバルも完食!

babi子ちゃんも驚きの辛いもの好きの二人デス(≧m≦)ぷっ!

Dscf0333

そしてこの後、babi子ちゃんち宅にお邪魔しました。

超素敵なバリっぽい、おまけに風通しが良いおうちでした。これまた羨ましいっ!

4人乗りの仲良しbabi子ちゃんファミリー!いいなあーこの写真!

そして、んーバリだっ!(# ̄m ̄)プッ

Dscf0338

ファミリーのバイクを追いかけてbabi子ちゃんちに向いました。

その節は、本当にごちそう様でした。頂いたもの、大事に使ってます。

今babi飾ってマス。プププッ (#^m^)o==3

今度キレイなお花も飾るからネ!(# ̄m ̄)プッ

201008281345000_2

ニョマンさん、babi太郎君、babi次郎君に宜しく伝えてネ~

サンパイジュンパ(。・_・。)ノ(。・_・。)ノ

warung makan betutu(ワルンマカンブトゥトゥ)

ナシチャンプル一つは Rp.8,000くらい。是非食べに行ってみてねー(。・_・。)ノ

| | コメント (22) | トラックバック (1)

2010年8月20日 (金)

バリで買った大事なもの!

スラマッシアーン!!!(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

今年の夏はホントに暑い!皆さんお元気ですか!?私はというと・・・夏バテすらせず、とっても元気デス(# ̄m ̄)プッ

今日は、旦那さんの梱包いきます。

長いデス・・・(# ̄m ̄)プッ

Dscf0546_2

三日も通い詰め、やっと手に入れた手桶三兄弟!中と小にはスダップマラムを飾り、バリでも大活躍でした。現在うちのリビングには手桶があっちこっちに置いてあります。見れば見るほどかわいい~プププッ (#^m^)o==3

去年の夏くらいから恒例行事になりつつある戦利品の梱包・・・

戦利品に関わるトピを「バリで買ったもの!」というカテゴリにまとめてみました。うちの旦那さんの梱包作業、良かったらまとめてご覧下さい!(≧m≦)ぷっ!

「バリで買ったもの!」はこちらからも!

だいたいは帰国前日の午前中に作業しています。旦那さんは至って真剣にというか、バリで買った大事なものを傷をつけずに日本に持ち帰るために、慎重に作業しているだけなのですが、見ているとおかしくておかしくて大爆笑でデジカメを構えている私デス。

今回、手桶大を梱包してる姿を撮った写真は61枚!多すぎ~プププッ (#^m^)o==3

そして、小道具もいろいろと持参しました。

前回のGWの渡バリ直後、夏のバリで手桶を買うことは決めていたので、二人でホームセンターに行き、プチプチを購入。

そしてこれは大きな荷物に。かさばりました・・・(# ̄m ̄)プッ

Dscf0547

更に100均で荷造り紐セットを購入。ダンボールを切るための、丈夫なカッターナイフも持参。渡バリ前から準備は完璧デス!!!(^^;;

Dscf0548

ちなみにビニールテープはデルタデワタで購入しました。テープ類はバリで買ったもので充分OKらしいッス。

デルタデワタにダンボールを貰いに行き、宿に戻って梱包の始まりデス!

手桶の中と小は、スダップマラムを飾っていたので梱包したのは一番デカイ手桶デス。

よし!やるか~

足で抑える。職人風かっちゃん(# ̄m ̄)プッ

Dscf0549

一番大事なのは、底だナ。

まずはプチプチで保護します。

Dscf0550

プチプチを使う部分に合わせてカット。キッチリ折りたたんで。

Dscf0551_2

まっすぐ切る!(# ̄m ̄)プ

Dscf0552

ダンボールの真中まで切れ目を入れて~。

キッチリ同間隔!(# ̄m ̄)プッ

Dscf0553

巻きつける!

Dscf0556

巻きつける!!

Dscf0558

キッチリ巻きつける!!!(≧m≦)ぷっ!

Dscf0557

めっちゃっピッタリ!

(# ̄m ̄)プッ・・・ウケル!

Dscf0559_2

キッチリ抑える!・・・プププッ (#^m^)o==3

Dscf0560

今度はビニールテープ!

Dscf0564

ずれたりしませんとも~(# ̄m ̄)プッ

抑える左手までもキレイに揃ってますカラ・・(≧m≦)ぷっ!

Dscf0566

よし!(超笑顔)

Dscf0567

私「かっちゃん、完璧だネ~」

旦「当り前だ!」

よし次っ!!

取っ手部分。まずはプチプチを巻きつける。

ビニールテープでグルグル巻きに。

Dscf0573

こっちもしっかりと。

Dscf0576

ちょっと休憩。やっぱりビンタン登場!プププッ (#^m^)o==3

ビンタン飲みながら考え中・・・

Dscf0583

汗かいた後のビンタンは美味しいねえ~

Dscf0585

プチプチ大活躍!

Dscf0586

ダンボールを巻きつけて、ビニールで固定!

Dscf0589

梱包は暑いナ!

動いたから昼飯が旨く食えそうだっ!

動いてるのかっちゃんだけだぁ~プププッ (#^m^)o==3

Dscf0590

よし!あと少しだ!

Dscf0593

ん~なかなかいい・・・とたぶん思ってる。(≧m≦)ぷっ!

Dscf0594

仕上げは荷造り紐。

ギューッと締める!

Dscf0596

ギューッと締める!!

転がして、更に締める!!

Dscf0600

よし!!!

Dscf0603

ん~!丸っこくてかわいいー!(# ̄m ̄)プッ

私「かっちゃん、できたネ。完璧ぃ~」

旦「当り前だ!」

梱包終了デス!

準備も万全だったため、今まで一番完璧な仕上がりに!( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ

残した荷造り紐もキッチリ巻きつけてお片づけ!

Dscf0605

今回の帰りの荷物は、手桶大、手桶中とスーツケース2個で、70.8kg!

Dscf0723

この写真よく見ると手桶写ってます(^^;;

Dscf0720

手桶中の梱包作業は、私もパッキングしていたため撮影できず残念・・・(# ̄m ̄)プッ

Dscf0721

預ける荷物の重さを考えて、手桶小は手荷物にしました。重量制限に引っ掛かる事も無く、傷つくこともなく無事に成田で荷物を受け取りました。いつもキッチリ梱包ありがとうネ~♪(# ̄0 ̄)/ オゥッ!!

さて、次は何を買おうか!?(# ̄m ̄)プッ

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

スダップマラムを飾ろう!

スラマッソレ!(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真をクリックすると拡大して表示します☆

夏バリ直後ということで連続アップといきたいと思いますっ(# ̄m ̄)プッ

好評!?のうちの旦那さんの梱包作業!

もちろん今回もキッチリと梱包して持ち帰って来ました!プププッ (#^m^)o==3

今回は、梱包に至るまでいろいろとエピソードがあり、写真も多いので2回に分けてアップします!今日は長いです。すみませ~ん!(≧m≦)ぷっ!

今回の戦利品の中に、前回GWに買った置物と同じ手桶のデッカイみたいなのがあります。

前回の戦利品はこちらカラ。

今回の戦利品はこちら。

Dscf93473

この置物が旦那さん超お気に入り!

同じのがもう一個と、違うサイズのも欲しいネ。ということになり渡バリ前からあの家具屋さんに行こうと決めていました。

バリに着いた翌日の午前中。早速バイクで向かいました。

ココバリバリからJLアンドンを右折して北上し、9.5㎞の右側がうちお気に入りの「デウィ・カフェ」更に1.5㎞北上した左側が家具屋さんデス。宿からは11km。結構な距離なのに~。

開いてない・・・。なんとお店が開いてない!

Dscf0275

工房の扉は閉ざされ。

||||||||||||||(# ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

ショップの扉も。欲しいものは目の前にあるのにぃ!!!( ̄- ̄メ)チッ

Dscf0274

隣のお店のイヴに聞いてみると、「アダ オダラン」「ベソ ブカ」

||||||||||||||(# ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

オ、オダラン・・・。ホントに明日はブカ?

オダランって何時ヨ~。今日だけ休みの訳が無いよね・・・

そういえば、来る途中キレイなペンジョールが飾られてたっけ。

来る時、ペンジョールのある道を走っている時は丁度雨に降られて写真が撮れず。

こんなにキレイなのに帰りは荷物持つから晴れてても写真取れないねえ~なんて話してたけど、荷物ないから写真撮りました( ̄‥ ̄)=3

キレイです。ペンジョール。

Dscf0378

見たかった。ペンジョールのある風景。

Dscf0374_3

私のデジカメに気づいた子供達大騒ぎ・・・

Dscf0377

ただ来た道をバイクを飛ばして帰る旦那さんと私です(_ _。)・・・シュン

そして、翌日。

またもクローズ!やっぱし・・・そんな気がしたよネ。まー帰る日迄には買えるさと旦那さんに励まされ帰りました。この日は家具の村マスにも行ってみました。いくつかの店を見ましたが欲しかったサイズのテーブルは見つからず。

諦めて帰ろうとした時雨がザー!足止めッス(^_^;)

Dscf0384_2

そして、三日目。

二日続けて、JLアンドンを北上して、家具屋さんに向かったので「違う道がいいなあー」と旦那さんにリクエスト。

「遠回りなのに~チッ。」・・っと言いながらJLラヤウブドに出て、ジュンジュンガン村を通るルートを走ってくれました(^.^)

Dscf0450

この道の景色大好きデス。両側に田んぼが広がります。

Dscf0451

バイクを止めて一休み。

Dscf0452

いい景色。

Dscf0453

これは記念撮影スポット!バイクの上にデジカメをセットしてパチリ!

ここで撮った写真お気に入りデス!!!

Dscf0454

家具屋さんに到着!今日は開いてました!

Dscf0459

GWにも居たスタッフが出て来て、どうやら私達を覚えている様子。この二日間デンパサールに行っていたらしいです。

欲しかった手桶を三つ選んで値段を聞くと、1,150,000ルピア!

私「ドゥラパン(8)!」

スタッフ「・・・。」首を横に振る

私「スンビラン(9)!」

スタッフ「・・・。」これまた首を横に振られ・・・

結局、1,000,000ルピアになりました。(# ̄m ̄)プッ

運び出して~

Dscf0461

バイクに積んでと。

Dscf0462

よし行くぞっ!」

「は~ぃ!」

Dscf0464

宿、ココバリバリに到着!

見れば見るほど可愛い!手桶三兄弟!

Dscf0466

この後行ったのは、花屋デス。

Dscf0473

買ったのはスダップマラム100本!

Dscf0471

ちょっと値段が上がって100本50,000ルピアでした。それでも安いですよね~(^^;;

この可愛い手桶みたいのを買って、それにスダップマラムを飾ろう!と思いついたのは旦那さんデシタ!!!かっちゃんナイス~♪

何か叶えるために、いつもキッチリ考える旦那さん。

桶は木製だから水を貯めるものがいるということで、それも日本から準備して持っていきました。花を切るハサミも持参(# ̄m ̄)プッ

早速、水を桶に。

Dscf0478

桶の中に見える、緑色のが魚釣りで使う折りたためるバケツ。このために日本から持って行きました(≧m≦)ぷっ!

Dscf0476

「よし!漏れないぞ!」

スダップマラムを活けます。花道家かっちゃん!?

Dscf0480

「よし!こっちはこのままの長さでだいじょぶだ」

Dscf0481

「こうか~」

Dscf0482

「よしっ!」

Dscf0483

「できたっ!」

Dscf0484

小さいほうの桶にも活けます。

「やっぱ長いな~」

Dscf0486

「よし。切るか」

「このくらいだな」

Dscf0487

長さはキッチリ揃ってますとも!

Dscf0485_2

テキパキ活ける♪

Dscf0488

かっちゃんいつもありがとう~♪

と、いうことで「スダップマラムを飾ろう!」を叶えるために桶を購入し、活けるまでの作業が終了しました。次回は持ち帰る時の梱包の様子をアップします(# ̄m ̄)プッ

またもここで記念撮影を企む私。一人で撮ってみてと・・・。

Dscf0489

今度は一緒に。

いつも、またかよ~という顔で近づいてきて、写真撮影に協力してくれる旦那さんデス!プププッ (#^m^)o==3

Dscf0490

おっちょっとかぶってる。もう一枚。

Dscf0491

スダップマラムと一緒の写真、嬉しいナ!(# ̄m ̄)プッ

大好きなスダップマラム。夜なると花が咲いていい香りが漂います。

が、花が多いせいか香りがきつすぎて・・

Dscf0658

夜は部屋の外に出して寝ました。ごめんねえ~キレイでいい香りなのに!(# ̄m ̄)プッ

それではまた~(。・_・。)ノ

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

また行きたい!sarina warung(サリナワルン)@ウブド

スラマッパギー!(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

毎日うだるような暑さ。皆さん夏バテしてませんか!?

夏バリ、トピ一番は、『sarina warung(サリナワルン)』です!!

Dscf0527

サリナワルン。応援したいワルンです!(# ̄0 ̄)/ オゥッ!!

うちは今回二度目。ますます好きになりました!

少し前までは、せっかくのバリだから和食なんて・・・。絶対バリ飯と思っていました。和食が食べくなるほど長くバリに滞在できないし。でも最近、美味しければいい。食べたいのを食べようとちょっと変わってきて・・・。それでまたサリナワルンに行ったというわけデス(^^;;

前回のトピはこちらデス!

サリナワルン(Warung Sarina)を応援します!!

これからお盆の時期に渡バリされる方、ウブドに滞在される方。ぜひぜひ行ってみて下さい!お奨めです!!!

JL.RAYA UBUDから、JLSUWETAに入りバイクで走ること1.8km。サリナワルンはあります。

前回はポツンとワルンとオーナーのおうちがあるだけでしたが、今は隣で何か建物を建築中でした。

壁は厨房部分のみの、開放的な造りデス!私はこんな造りのワルンが風が抜けて大好きデス。

Dscf0526

このように、壁はありません!

Dscf0529

清潔でとても気持ちのいいワルンです!

Dscf0528

本棚が置いてありました。

Dscf0530

きっと、本を読みながらゆっくり食事をするお客さんが多いのでしょうね~。私もそんな在住さんになってみたいッス(# ̄m ̄)プッ

そう!サリナワルンは在住の日本人に大人気のワルンです。ブログにもよく取り上げられています。在住さんが通うワルン。行ったみるとその理由がよーーくわかります!

料理が美味しくって、おまけに安いし。そしてオーナーファミリーにまた会いたくなるからだと思います!

オーナーは、奥様が日本人で可愛い三姉妹がいます。

今回もオーナー夫婦がお料理を作り、子供達が接客してくれました。

和食とインドネシア料理があります。

メニューも数が増えていました!値段、安いデス・・・(^^;;

Dscf0534

まず食べたかった餃子。野菜たっぷり。美味しいっ!!!

Dscf0531

豚とモヤシのソース炒め。奥様手作りのソースとからんでこれまた美味しいっ!なんだか懐かしい味です。

Dscf0532

トマトネギ塩ダレ。これもまた評判通りの美味しさデス。一人で一皿食べたいくらいでした。

Dscf0533

鶏の唐揚げ。和風の唐揚げって美味しい!そんな味デス。画像がない・・・(# ̄m ̄)プッ

まだ食べれそう~ということで、追加でオーダー。

チーズロールとグリーンサラダと冷奴。

Dscf0535

このチーズロールも、サクッした皮とチーズがすごく合ってて大好きな味。このチーズロール。たったの5,000ルピア。安すぎではないでしょうか!?(# ̄m ̄)プッ

グリーンサラダ。ドレッシングもさっぱりとしていて美味しいです。野菜は新鮮!

Dscf0536

冷奴。これも画像が無い・・・。美味しいとついとり忘れますね!プププッ (#^m^)o==3

もっと固い豆腐が出てくるかと思ったら、絹豆腐。これもさっぱりして美味しかったです。

辛いナシチャンプルが大好きな私と旦那さんですが、サリナワルンの優しいお料理も大好きです!どのお料理もホントにホントに美味しいデス!!!

この日は、お客さんはうちだけだったので、少しだけオーナーの奥様と子供達と話もすることができました。楽しかったナ~ふふっ♪

子供達の晩御飯の、マーボ茄子とお手製の白菜の漬物までご馳走になるずうずうしさ・・・。本当にご馳走様でした!!!

sarina warung(サリナワルン)

ビンタン クチル×6、トマトネギ塩ダレ×2、豚とモヤシのソース炒め、餃子、鶏の唐揚げ、チーズロール、冷奴、グリーンサラダ

合計 RP.182,000 安い・・・

宿に戻って、部屋飲みの二次会。ブンクスしたトマトネギ塩ダレとオーナーの奥様に貰った リンドゥン(田うなぎ)の揚げ物をつまみに飲みました。これまた美味しかったデス。ご馳走様でした!!

Dscf0539

また行きますので、これからも家族みんなで頑張って下さいね~!!!

次のアップ・・・

旦那さんの梱包が見たい!?と嬉しいコメントをたくさんもらいました。本当カナみんな~。ま、遠慮なくアップします!(# ̄m ̄)プッ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

バリに行ってきましたっ!

スラマッパギー!(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

パギー!!!バリに行ってきましたっ!

ナシチャンいっぱい食べてきました!冷えたビンタンいっぱい飲んできました!!!

今回もな~んもせず、ウブドをただウロウロのんびりしてきました。

乾季のバリはやっぱりいいなあ~風がホントに気持ち良かったデス!

涼しいというか、ウブドの夜は寒いくらい。

しかも今年は、異常気象で乾季というのに雨がよく降ります。一日降られることはありませんでしたが、急に降ってきてびしょ濡れになったり。あまりに寒くて、熱いお風呂を入れて入ったりしました(^^;;

ま、お天気がどうであれ・・

バリはやっぱり大好き!楽しかったデス!(# ̄m ̄)プッ

今日は恒例の戦利品です!!!

今回もマイルで獲得した特典旅行。マレーシア航空のビジネスクラスでバリに飛びました。ビジネスなので、遠慮せずに重たいものを買ってきました。帰りの荷物の重さは70.8Kgでごぜえました(≧m≦)ぷっ!

☆今回のミニミニ情報!

前回4月の渡バリは、午後便だったのでトランジットの時間も短く荷物はデンパサールまで問題なくスルー。

しかし、今回は午前便。クアラルンプールで一度荷物を受け取ってほしいとチェックインカウンターで言われました。16時間以上になると一度受け取らなければいけないルールがあるようです。

「デンパサールまでスルーでお願いします」と改めて依頼すると、上司に相談してきますと一度席を立ちました。上司のOKが出て、無事荷物はデンパサールまでスルー。クアラルンプールで一泊して翌日の便でバリに飛び、デンパサールで荷物を受け取りました!

Dscf9347

戦利品・・・

毎度お馴染みの生活必需品ばかりですが・・・プププッ (#^m^)o==3

クサンバの塩。今回は炒るのは止めてゴミだけ取り除きました。

作業中の旦那さんデス。(# ̄m ̄)プッ

Dscf9348

私は早速、サンバルマタを作りました!

Dscf9345

昨日は旦那さんの53歳のお誕生日。

サンバルマタでお祝いです!?(# ̄m ̄)プッ

ちなみに私も、先日誕生日を迎え44歳になりました(≧m≦)ぷっ!

Dscf9351

旦那さんが煮てくれたチャーシューと、焼いた海老をサンバルマタをのっけて食べました。旨かったデス!(^^;;

Dscf9356

海老とサンバル。合います!!

Dscf9353

新しいネタもほとんどないですが、また少しずつアップするので遊びにきて下さいネ!!

それではまた~(。・_・。)ノ

| | コメント (28) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »