« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月24日 (日)

サリナワルン(Warung Sarina)を応援します!!

スラマッシアーーン!(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

今日は、『サリナワルン(Warung Sarina)』を紹介します!

オープンしたのは昨年で、和食とインドネシア料理のワルンです。

奥様が日本人で、
可愛い三姉妹が看板娘のワルンです。

日本人が経営するワルンならぜひ行って応援したい!と旦那さん(^^;

ま、応援すると言っても声を掛けるつもりもなく、
食べて飲む。ただそれだけなんですがネ・・(^^;

和食か・・・とあまり乗り気じゃない私(^^;
旦那さんが一回は行かなきゃ!と言うので
(しぶしぶ)行く事にしました・・・(# ̄m ̄)プッ

まず、ドライブがてら下見。

事前に調べた旦那さん情報だと、周りに何もないらしいのデス。
とにかくJL.TIRTA TAMANを行き、右側。

JL.RAYA UBUDからバイクで走ること1.8km。サリナワルンはありました。
オーナーのお家が隣にある以外何もないところです(# ̄m ̄)プッ

バイクで走る途中も不安になるくらい結構な距離。
通りすぎたりもしてやっと見つけました=3
その日はそのまま帰り・・

そして翌日。ランチに行く事に。
なぜかこの日は13時からの営業と張り紙(^_^;)

そして・・・

その夜サリナワルンで晩御飯を食べる事になりました。ついにっ!!(# ̄m ̄)プッ

ウブドな日々のbai2さんが、サリナワルンへの行き方の動画を見つけてくれました。

http://angkasa.seesaa.net/article/134356228.html

見ていたらバリに行きたい病に・・・!!(# ̄m ̄)プッ

baik2さん、ありがとうございます!!

ウブドな日々:http://baik2.exblog.jp/  2010.1.30追記

Dscf9970 Dscf9969

昼間2度も行ったのに、外観の写真を撮り忘れました(^^;

風通しが良くて居心地のいいワルンです。

っていうか、壁はありません。バリってこうでいいんですよネ!!(^^;;

Dscf9980 Dscf9981

こちら厨房デス。

Dscf9982

うちが行った時は、日本人女性が一人夕飯を食べていました。

まずはビンタンです。うちはいつもスモールビンタンですが、品切れのため
今夜はラージ。大きくても小さくてもビンタンはやっぱり旨いです!

Dscf9971 Dscf9972

とってもシンプルなメニュー☆

Dscf9974

サラダ、鶏の唐揚げに餃子を注文しました。

どれも美味しい!!
なんというか、家庭的な優しい味です。

サリナワルンを紹介している『旅するねこ毛』アパさんにTBっ!!

サラダは、インゲンが茹でたてでレタスやトマトなど
野菜はとっても新鮮でした。
ドレッシングもとてもさっぱりとしていて美味しかった。

Dscf9977

鶏の唐揚げはシンプルでそれがまた美味しい!

和食か・・発言を反省(# ̄m ̄)プッ
和食でもなんでも美味しいならいいんですよね~。

Dscf9978 Dscf9979

もっと食べれそうということで、ビーフンゴレンととんかつを追加♪

Dscf9983 Dscf9984

ビーフンゴレンが油っこくなく、これまた美味しかった。
とんかつももちろん美味しい!
バリで食べる鶏と豚ってホントに美味しいですよね。
こんな風にシンプルな料理だとさらに美味しさが際立ちマス!!

ソースちょっと甘いねえ~などと言っていたら、
「ソースちょっと甘いってさ~♪」と
オーナーの奥さんに声をかける日本人女性・・(^ー^)

えっ!ソース手作りなんですか~!?(わたし)
美味しいですぅ~!(わたし)
ソースって作れるんだ~すごいなあ~。
ちょっと甘いかんじもしましたが、ホント美味しいんです!

ワルンには、最初に居た日本人女性が帰った後には
これまた日本人男性二人が来店していて、
その他に、ソースのことで話しかけてくれた日本人女性がいました。

その後も、今度はオーナー夫婦と知り合いらしい日本人家族が4人。
お店はいっぱいになりました。私と旦那さんはその家族に席を譲って
ソースの話をした女性と相席することに・・・

そう!この女性こそワニ(wani=mangga putih)を教えてくれた方です!
ありがとう~♪

サリナワルンはオープンしたばかりだし、ウブドの街からかなり遠いし。
正直そんなにお客さんが入っているとは思っていませんでした。
で、応援に行こうと思ったわけですが・・・

なんて失礼なっ!!(# ̄m ̄)プッ
恐るべしサリナワルン。

在住の日本人がみんな来ているんじゃないカナと
ワニの女性が言うほど人気のワルンでした。

日本の普通の家庭で作るようなお料理が喜ばれているのと
オーナー夫妻の人柄でしょうか。


そして看板娘三姉妹。
アパさんと同じ印象。
最近見たことないくらい、お行儀が良くて可愛らしい子供達デシタ♪

というわけで、そう応援もいらないかもしれないですが。(# ̄m ̄)プッ

最終的には、ワニの女性といろいろ話していて、うちの旦那さんが
応援したいから来たということがオーナーの奥様にも伝わり・・
「頑張って下さい。応援してますっ!」と面と向かって言ってきました!!

なので、これから渡バリするバリ友の皆さん。ぜひサリナワルンに行ってみて下さい!ホッとする家庭料理とおもてなしに出会えます!

後に、おにぎりと味噌汁を追加してビンタンは3本。
合計は146,000ルピアでございました。

サリナワルン(Warung Sarina)
(0361) 806 6194
Jl.Sriwedari Br.Tegallantang B8

それではまた!(。・_・。)ノ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

バリでワニを食べました!

スラマッマラーム!(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

『バリでワニを食べました!』


げっ!!っと思った方も多いかと・・・
が、しかし動物のワニではありませんプププッ (#^m^)o==3

バリで初めて食べたマンガ(マンゴー)です!!

とあるワルンで出会った、在住の日本人女性にそのフルーツのことを聞きました。
その話は次回・・・(# ̄m ̄)プッ

これが『ワニ』です!!!

Dscf9025 Dscf9026_2

バリ語でワニ(wani)、インドネシア語で、マンガプティ(mangga putih)と言います。

ワニを御存知の「back to back」グヌンさんにTB!!
過去記事を旦那さんが見つけました(≧m≦)ぷっ!

実が白いマンガがあるなんて、今まで聞いたこともなかった旦那さんと私。

その日本女性曰く、5年に一度くらいしか収穫できないマンガで
私達が滞在していたシドメン村はその産地だそう・・

(バリの人たちはシドメンではなく、シダメンと言ってました。イネ語の発音は難しい・・(^^;;)

しかも今年はあたり年で、しかも今が旬らしい。

そんなこと知らなかったしぃ!!!

せっかくの産地に滞在していたのに食べないどころか存在さえ気づけず。
誰か教えてよ~!!!っとマジ叫びたかった!!!
(|||_|||)ガビーン

ワルンでワニの話を聞き、宿に戻った旦那さんとシダメン村に行ってみようか・・
という話をしたくらいです(# ̄m ̄)プッ

その翌日。
デルタデワタに買物に行って、喉が渇いたので隣のジュース屋さんで
ジュススマンカでも飲もうということになりました。

『MOENA FRESH』です!

Dscf9021_2 Dscf9020_2

入口にフレッシュジュースを作ってくれるところがあり、中は果物屋さんです。

Dscf9024_2

すごーい。いっぱい売ってるね~などどとぐるりと店を一周して、出ようとすると・・・

入ってきたお客さんが(バリ人)、「ada wani?」と店員さんに聞きました。
それを聞き逃さなかった旦那さん。
旦那さん
「何!ワニ?」

私「えっ!?」

そのお客さんが向かったほうへとついていくと、ありました!!!

waniがずらり!!!

Dscf9031_3 Dscf9032_3

1kg 9,950ルピアだ・・

Dscf9027_3

waniを前にジッと見つめる旦那さんデス。

Dscf9023_2

バリ人のお客さんに混じり、旦那さんと私もチョバしました。

ぎゃーーーーーっ!!!
初めての味!これがマンガなの!?

完熟のワニはネットリとしていて甘く、ヨーグルトのような酸味が少しあり、
とにかく食べたことがない味。美味しかった!!
黄色のマンゴも完熟だと甘くってすっごく美味しくて大好きだけど、
甲乙つけがたし!
黄色のマンガとは味は全然違います。

1KGが9,950ルピア安っ!

waniをゲットし、ジュスを飲むことに・・・。

Dscf9034_2

ジュススマンカとジュスマンガをtanpa gula(砂糖抜き)で注文!

言わないとガムシロたっぷり入れてくれますから・・(^^;

めっちゃ旨かった!

Dscf9038_2

そうだ、ワニもジュスにしてもらおうと旦那さん!
ナイス☆

Juice waniを作ってくれたかわいい二人!

Dscf9040 Dscf9042

こちらはかなりドロッとしてますが、甘酸っぱくてホント美味しかったデス!

Dscf9044 Dscf9045

ショップの中で、お会計する旦那さん。

Dscf9030

中で買ったワニも飲んだジュスもこのレジでお支払。明朗会計(# ̄m ̄)プッ

ワニのジュス。なんと9,000ルピア!
ジュススマンカ(スイカ)は、5,500ルピア。安いナ~。

Dscf9048

ビンタンもいいけど、ジュスもいいですよね~(# ̄m ̄)プッ

宿に戻り、waniを剥いてもらって食べました。
初めて食べるワニに感激中の私です。

Dscf9078 Dscf9079

美味しかったナ~

『MOENA FRESH』
JL.Raya Andong No.10 ubud
0361-971622

Juice wani 9,000
Juice Semangka 5,500
Juice Mangga 10,500

Wani Biji 1,896kg×9,950

ドライバーのグスさんにも、waniについて聞いてみたところ、
1年おきくらいに実がなるとのこと。旬は12月から4月くらいまでだそうですヨ。

ぜひこれから渡バリする方は食べてみて下さいネ~(。・_・。)ノ

前トピの”バリでキャッシュレスで診察を受けた"件について、
ちょっと追記します。

私が今回使ったのは、citiカード(デルタスカイマイルciti VISAゴールドカード)の付帯保険です。
パンフレットに記載されている、保険会社(東京海上)に電話をし、
キャッシュレスで診察を受けることができました。

パンフレットに記載されているインドネシアからのコレクトコールの番号に繋がらず。
ケータイからはかからないんですね~
宿には固定電話がありませんでした。

旦那さんが、日本の東京海上の番号に電話しました。
簡単に事情を説明すると、折り返し電話をしますとのことで一度電話を切りました。
その後の対応がめちゃめちゃ良かったです!

提携している病院、クタのBIMCで診察を受けることになりました。
サヌールのタケノコ診療所も提携しているとのことでしたが、
その日の診療時間が1時までだったので、BIMCのほうになりました。

保険会社の担当者が診察の予約をしてくれて、
BIMCに着いたら通訳の日本人女性がすぐに出て来てくれました。
診察の間もずっと付いていてくれたのでとても安心でした。

診察と薬代合わせて、Rp.1,478,000・・高っ。これが無料でした。
クタのBIMCまでの往復の交通費や、帰国後診察を受けた分も保険が下りました。
帰国してから交通費と日本での診察代も請求しました。

citiカードの付帯保険は、旅行費用等をカード決済しているのが条件ですが、
そのような条件がなく付帯保険を利用できるクレジットカードもあります。
OMCカードは出国後3ヶ月以内というのが条件です。
他にもいろいろあるので、調べておくと安心だと思います。

初めてバリで病気になり、キャッシュレスでの診察は大きな経験になりました。
Bali大好き!にコメントをくれる皆さんに少しでも情報提供になればと思い、
詳細を書いてみました。

それではまた!(。・_・。)ノ

| | コメント (18) | トラックバック (1)

2010年1月 9日 (土)

バリに行ってきましたっ!

スラマッソレ!(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

バリに行ってきました!!!

バリはものすごい暑さでした。
夕方、スコールのように雨が降る日もありましたが、
ほぼ連日晴れ。後半は特に快晴で気温も高く、汗だくでございました!

今回の渡バリの戦利品でございます!!!

Dscf9053 Dscf9052 Dscf9051

生活用品ばかり!
sisi+nananにも行ってきました(^_^)

今回も何もせず、

ただただのんびりしてきました(# ̄m ̄)プッ

旅行というより、バリで休暇を過ごす・・・という表現のほうが
ピッタリな気がします。

バリでの一日を考えてみると・・・

目覚ましを掛けず、自然に起きて窓を開ける。
朝から風に吹かれてぼんやりする。
バイクに乗ってドライブする。
パサールに行く。
ちょっと買物に行く。
ナシチャンを食べに行く。
ビンタンを飲む。
部屋でのんびりする。
昼寝する。ぼんやりする。
ワルンでビンタンを飲む。晩御飯を食べる。

こんなかんじデス・・・プププッ (#^m^)o==3

なんもしてないけど、こんな渡バリがうちらしい。
これからもずっとバリに行けるといいナ~♪

↑以前から欲しかったサイズの丸いクッションを見つけたので買ってきました。
オーダーメイドのサンプルだったクッションを譲ってもらいました。
カバーとクッション併せて1個80,000ルピアでした。安っ☆

クッションの長さ65cm。軽いけどかさばる・・・( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ
梱包することに!

2つ折にしてつぶします。

Dscf9055

紐をぎゅーっと巻きつけます!!!

Dscf9057

はい、次。

Dscf9058

こっちもぎゅーっ!!

Dscf9060_2 Dscf9061_2

キッチリ!!!(# ̄m ̄)プッ

Dscf9062

袋に入れて梱包終了です!!!

Dscf9063 Dscf9064

今回は簡単すぎた(# ̄m ̄)プッ

そんでもってバリで初めて病院に行きました。
朝起きたら湿疹が体中に出ていて、
初めてクレジットカードの付帯保険を使い、クタのBIMCで
キャッシュレスで診察を受けてきました。

蕁麻疹か、虫刺されか原因はハッキリしませんがすぐに良くなりました。
初めてのことでドキドキでしたが・・・
保険会社の人が、病院に連絡を入れてくれて診察の予約もしてくれて、
BIMCでは、通訳の日本人女性が診察の間ずっと一緒に居てくれたのでとても安心でした。

Dscf9085

大きな経験をした気がします(# ̄m ̄)プッ

今回の渡バリも、なんもしてない上に食べに行くワルンもほぼ同じなので
新ネタがほとんどありません(^^;;
が、ボチボチとアップします。
良かったら見にきて下さいネ~☆

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »