« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月28日 (日)

うっとり宿KOMANEKA BISMA!

スラマッマラーム(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

なんだか秋らしく肌寒くなってきました~。ついに私の部屋着が長袖になりましたっ・・・(^^;;

今日は、JLビスマにオープンしたホテル、『KOMANEKA BISMA』をアップします。今回のお宿Putri ayu Cottagesのご近所なので、見学してきました!!

こんなこところにコマネカ・・・。だって、このホテルまでの道は同じく凸凹ですから!!(# ̄m ̄)プッ

シンプルすぎる入口を入り、坂を下ります。

Dscf7333 Dscf7335 Dscf7334

ため息が出てしまうほど、広く、なんとも素敵なロビーデス。あの凸凹道からは想像がつきません!!(^^;;

・・・この写真で見るよりずっとずっと素敵デス!ロビーだけでうっとりしてしまいました♪

Dscf7330 Dscf7329 Dscf7332

コマネカビスマは全室スイートです。

広いテラスには、デーベットが二つとテーブルと椅子が置いてありました。この場所からの眺めも良かったナ・・プールもいいなぁ~。

Dscf7324 Dscf7322

部屋にもゆったり寛げるソファがあり、ベットも大きめです。部屋の中に居ても、テラスとの仕切りがガラスのせいか開放感があって明るく、実際より広く感じました。バスルームもなんともオサレ!

Dscf7325 Dscf7326 Dscf7328

12月にはヴィラも完成するらしいデス!

というわけで、うっとりとオープンしたてのコマネカビスマを見学してきました。ホント素敵だったワ♪

このコマネカビスマもそして、コマネカモンキーフォレストも、一度は泊まってみたいホテルデス!!

これからJLビスマのあの辺りはどんどん変わっていくんだろうナ・・あの凸凹道も舗装される日が近い?(# ̄m ̄)プッ

このところちょっと忙しい私ですが、来週は久しぶりに訪れたあの場所をアップしたいと思ってます(。・_・。)ノ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

ナシチャン大好き!@ウブドあっちこっち

スラマッシアーン!!!(。・_・。)ノ

☆Bali大好きの写真はクリックすると拡大して表示します☆

今日は三連休最終日・・休みはホントにあっという間ですネ・・(^.^)

続ナシチャンです!(# ̄m ̄)プッ

Bintanスーパーの敷地内にナシチャン屋があると聞き、行ってみました。『ワルンMM』す。Dscf7403_2 Dscf7402

このワルン、殺風景なくらいスッキリしてます。清潔!(^^;;

Dscf7415

いろんなメニューがありました。ナシチャンのおかずはたくさん並んでいました。バクソも食べてみれば良かったナ。

Dscf7413 Dscf7406 Dscf7407 Dscf7410

ついつい自分で選ぶと多すぎてしまって、すごいボリュームのナシチャンになっちまいました(# ̄m ̄)プッ

旦那さんチョイス。

Dscf7400

私のデス。多すぎ・・(^^;;

Dscf7401

ワルンお任せのナシチャンならRp.7,500なのに、スモールビンタン2本と、この大盛りナシチャン二皿で、Rp.77,000でした・・(^^;;

味のほうは美味しいけど、普通かな~。

でも自分でおかずを選ばずにナシチャンをオーダーすればもっと美味しかったかもデス!!

そして、次の二軒も今回初めて食べたナシチャン!

まずは『PAK SEDAN』です。お昼に暑い中、ビンタンとナシチャン・・もう最高でした!!

Dscf7320_2

ちょっと暗めの店内・・ローカルワルンって感じです(^^;;

Dscf7316 Dscf7318

外にあるテーブル席で頂きました・・。ナシチャンの登場を待つ旦那さんです(# ̄m ̄)プッ

Dscf7319

パッセダンのナシチャンです!旨ーーーーーーーっい!!

Dscf7321

このサテリリッと卵と野菜の具とサンバルの辛味と絶妙です!スモールビンタンもきっちり冷えてたし、文句なしの美味しさでした!

ナシチャン2皿とスモールビンタン2本で、Rp,38,000!

もちろん星三つです!!!☆☆☆!

そして、最後は『TEGES』のナシチャンです!

TEGESはソトアサ・・たくさんナシチャンを食べるためには朝から食べないとデス!(^^;;

いやーーーーっ!TEGESのナシチャン、旨いデス!!!

Dscf7380

とにかく、旨い!の一言なんですが、なんというか、おかず一つ一つに手間がかかっているような感じがします。

肉も卵もすっごく美味しいし、このサンバルと野菜を和えたみたいなおかずとちょっとかかってるスープとか、これまた絶妙な旨さ!!感動もんでしたっ!

Dscf7375_2 Dscf7374 Dscf7373 Dscf7372

そして、このバパッがいい味だしてます。手際もいいけど、愛想もいい!食べていく人、ブンクスする人、次から次へとバリ人がナシチャンを求めてやってきます。Dscf7381 Dscf7376

パッセダンとテガス、どちらか迷うところではありますが、テガスが旦那さんと私の今のNo1デス!!お昼の暑い中で食べたらもっと美味しく感じたんじゃないかと思うんデス!!

TEGESのナシチャン最高!!旨かったデス!!

ナシチャン2皿とスモールビンタン2本で、Rp,38,000!

ハイ!朝から冷えたビンタン頂きましたヨ~(# ̄m ̄)プッ

もちろん星三つデス!!!☆☆☆!

Dscf7382_2 Dscf7378

TEGESといえば、ぱうさん、こぱさんの渡バリ病棟も大好きだそうです。ぱうだー家は現在渡バリ中。羨ましい・・(^^;;http://kopowder.exblog.jp/tb/8428456

『PAK SEDAN』といえば、バリバリさんのばりちゅう でも紹介されています!!http://balibali.exblog.jp/d2008-08-05

あ~冷えたスモールビンタンを飲みながらこのTEGESのナシチャンを食べたいナ~

そいじゃーまた(。・_・。)ノ

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

ナシチャン大好き!@クデワタン

スラマッシアーン(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

今日から三連休!そんでもって快晴。気持ちいいーっ!この連休の予定は・・・

特にありませんっ(# ̄m ̄)プッ

最近ナシチャンの旨さにハマル私。今回の渡バリでも、ウブドのナシチャン屋さんを巡りました!!!ま、新ネタはありません(^^;;

Dscf7455 Dscf7447

この日は朝ご飯を食べにクデワタンの『MARDIKA』にバイクを飛ばしてやって行きました。

朝のバイクは寒いくらいだったナ・・(^^;;

店内はスッキリと、とってもキレイです!

Dscf7453

美味しそうなナシチャンの具が並ぶケース・・卵に惹かれます!

Dscf7443 Dscf7446 Dscf7445

これが『MARDIKA』のナシチャンです。

Dscf7449 Dscf7452_2

旨かったでーーーす!!!(^ー^)ノそんでもって、カナリ辛かったです・・・( ̄ー ̄;

最初は「美味しい」「美味しい」と言いながら食べてたけど、最後の方は辛くて辛くて・・でも、完食です!!(# ̄m ̄)プッ

旦那さんはビンタン(朝ですケド・・)、私はこの日はアクア。500mlのペットボトル一本を飲み干しました。ヒーヒー言って、噴出す汗をぬぐいながら食べるナシチャン!なんて旨いんだっ!

ちっくと辛いけど、ボンヤリした味よりずっと好きっ!

『MARDIKA』旨いっ!

もちろん星三つです!!☆☆☆!

ちなみに・・お値段は、Sビンタンとアクアとナシチャン2皿でRp.33,000!安っ☆

クデワタンと言えば・・・

二軒並んでナシアヤムのナシチャン屋さんがあるのが有名ですが、立派な店構えのほうにはGWに行って来ました。

『Nasi Ayam Kedewatan IBU MANGKU』す。

以前は「MARDIKA」のほうが人気があったそうですが、後から開店した「IBU MANGKU」には若くて可愛いスタッフがたくさん居て、人気が出たとか・・

それでお店を立派にして今ではこちらのほうが大繁盛してるそうナ・・(^^;;

Dscf6828_2Dscf6827

店内の雰囲気もバリらしくとっても素敵です。

Dscf6826 Dscf6821

ここでスタッフがナシチャンを作ってマス。スタッフが可愛かったどうかは覚えていません・・(^^;;

Dscf6822

こちらが『Nasi Ayam Kedewatan IBUMANGKU』のナシチャン。

Dscf6830 Dscf6831

こちらもとっても美味しかった!気がします・・GWのことなので味をはっきり覚えてないのデス。すんませんっ(^^;;

この二軒、どちらかと言うと私はMARDIKAのほうが好きかな。夏に食べたばかりだからかもしれんけど、パンチがあって美味しかったし、卵も載ってるし。ナシチャンを食べる素朴なワルンって感じも好きです。IBU MANGKUのほうは豆が多いかナ・・(# ̄m ̄)プッ

というわけで、旨いナシチャン。次も続きます・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »