« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

もうすぐバリ~!!

すらまっしあ~ん!(。・_・。)ノ

☆Bali大好きの写真はクリックすると拡大して表示します☆

とってもいいお天気ですね~風も爽やか!うちのバンブー風鈴も鳴ってます♪(*^^)

週末からバリに行ってきます!!

待ちに待ったバリ!!今回は久しぶりのウブド・・・

行きたいとこもいっぱいあるし、食べたいものもいっぱいあって困ってしまいます!!(^^;;

Dscf2855_2 Dscf2860

Dscf2830   Dscf2839

Rimg0058_3

今回持っていく本は四冊。先日、地球の歩き方をゲット!(^^;

ベッティーナさんのトピにありましたけど、地球の歩き方にBAKSOアニキが載ってました。「プラスチック製の屋台付きバイクはUS$3~」まだアニキとは呼ばれていないようです。プププッ (*^m^)o==3

Dscf6630 Dscf6632

今回の渡バリで15回目。

なんとなく訪れた2002年の夏から、いつの間にかこんなに通い詰めてしまいました。(* ̄m ̄)プッ

旦那さんと二人、大好きな大好きなバリの風を満喫してきます!

Dscf5025

行ってきます!!!ヽ(*^^*)ノ

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

レンボンガンの宿『Batu Karang』

シアーーン!!!(。・_・。)ノ

今日は、レンボンガン島で見つけた素敵なホテル『Batu Karang』を紹介しま~す!!

通り過ぎてしまうことは、きっとないです。『Batu Karang』前の歩道はこんなふうに素敵に整備されてます。ココナッツ・ビーチ・リゾート方面から来るとこんなかんじ・・

Dscf6360

WARE WARE方面から歩いてくるとこんなかんじ。

この歩道からがもう『Batu Karang』です。そして入口。階段を上って・・

Dscf6381 Dscf6382

階段を上がったところにフロントがあります。Dscf6396 

フロントの前にプール。そんなに大きくないけど、気持ち良さそう!

レストランのほうから見るとプールと海がつながって見えてキレイ。お天気が良かったら、プールと海と空でもっともっと素敵と思います!

Dscf6453 Dscf6454 Dscf6383 Dscf6387

『Batu Karang』のレストラン・・・ホント居心地が良くってとっても気にいりました。

インテリアもバリらしいし、おしゃれでセンスが良くって、しかも落ち着きがあります。

Dscf6451 Dscf6458

ここから料理が運ばれてきます。シェフがいる調理場もとっても清潔そうでしたヨ。

Dscf6456

レンボンガン島最後の夜、このレストランでディナーを頂きました。

Dscf6392_2 Dscf6384

ここに座っていたら、プールの前にあるガゼボが気になって・・

テーブルがあったので移動しても良いか聞いてみましたが、予約席でした(^^;;

その左側にある椅子がずらっと並んでる席も気持ち良さそう・・あの場所なら風が抜けていいだろうなぁ~・・ということで又聞いてみると誰かに確認をとってくれて、OK!二人用にセッティングしてくれました。テキパキしてます!

Dscf6394_2 

そして、席を移動・・ご機嫌ディナーの始まりです!

Dscf6397 Dscf6398_2 Dscf6399_2

キレイな夕陽を見ながらビンタンです。旨いっ!!

テンダーロインケバブ、シェフサラダ、フレンチフライに、パスタはホットガーリック。どれもとっても美味しかった☆☆☆!

Dscf6408 Dscf6409 Dscf6416 Dscf6426

パスタの写真にちょっと写ってますがサンバルマタも出してくれました。嬉しいっ!!

そして、ワインはオーストラリア産。ずっとハッテンしかなかったからすっごく美味しく感じたっけ(^^;;

Dscf6413

ちょーご機嫌の二人です!!(^^)

Dscf6414_2

私達を担当してくれた気が利くスタッフ!遠い席なのに不便に思うことなく、度々声をかけにきてくれて。なんか嬉しかったなぁ~。おかげ様でとっても楽しいディナーでした。トゥリマカシ~バニャ!!

Dscf6417

ワインは RP.250,000、ビンタン2本にお料理、〆てRP.533,000でございました。大満足です!☆☆☆!

そして翌日・・部屋を見せてもらおうと行ってみました。案内してくれたのもこの女性。(^.^)

『Batu Karang』お部屋をご案内します!

No2のヴィラです。

Dscf6446 Dscf6447

部屋に入るとでっかいベットがドーンとあります。天井も高い!

Dscf6444 Dscf6443

ベランダからの写真。

Dscf6445

そして、ベランダが広っ!!!景色も抜群です。うっとり・・(^^;;

Dscf6435 Dscf6439 

このテーブルもいいし、ソファで昼寝も良さそう・・

Dscf6436_2 Dscf6438

一つ一つがセンス良く、そして、お掃除もきっちり。とっても清潔な感じがしました。洗面台にはタオルもたくさん置いてあるし、お風呂だって、なんかすごいし・・・

Dscf6442_2 Dscf6440 Dscf6434

レンボンガン島のホテルは山の斜面に立っているので階段がとっても大変。でもBatu Karangにはカートがあるし。なんか至れり尽くせり。

こんなホテルがレンボンガン島にもあったんですね~。いや~本当に素敵なホテルでした。

Dscf6450 Dscf6449

Batu Karangはスタッフもプロ、ちゃんとしたホテルです。ここなら自信をもってお奨めできるなぁ~と思いました。バリに通い詰めるバリ好きも満足できるホテルと思います。

Dscf6094_2

Batu Karang Lembongan Resort&Day Spa

http://www.batukaranglembongan.com/

正直・・

今回私が滞在したホテル、ムティアラヴィラはいろいろと思うところがありました。

スタッフが仕事してないんですよネ・・。こちらから言わないと動かない。ゲストのためにと思う気持ちが伝わってこない。違うカテゴリの部屋を見せてもらいましたが、どの部屋も埃だらけで、いつお掃除したんだろうという感じ。枯れてしおれた花が枕の上に置かれていて、ガッカリしました。ベランダに、安っぽい錆びたパイプのデーベットが置いてあったり、野ざらしのものはほとんどが老朽化していました。部屋のタオル掛けや洋服掛けなんかもホームセンターで買ったようなものだったり。プールのタオルはもうヨレヨレで薄い。なぜか「湯」と書かれた暖簾はカビだらけだったり。日本のお正月料理よりバリらしいお正月飾りが見たかった。なんか夢がない・・。

バリに行ったらバリらしい雰囲気の中でうっとり過ごしたい。そんな私にはちょっとものたりなかったです。バリだし、ティダアパアパなのかナ???

・・けれど私はもったいないな、と思う。せっかくのあの素晴らしい景色。たぶんレンボンガンのどのホテルにも負けないくらいのあの景色。もっともっといいホテルになってほしいナ。

長くなってしまいましたが、今日で初滞在のレンボンガン島のレポは終了です。次は・・・何にしようかな~(。・_・。)ノ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

レンボンガン探検!ランチ編2

すらっましあ~ん(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

4月も半ばというのに寒い!風邪などひかないように気をつけましょ!!

今日はココナッツ・ビーチ・リゾートなどのホテルが並ぶ通りをご案内!ランチの様子をアップします。

Original11

ムティアラヴィラからココナッツ・ビーチ・リゾートまでの獣道はココナッツ・ビーチ・リゾートへの道!でご確認下さい・・(* ̄m ̄)プッ

レンボンガンを出る日、ボートから旦那さんが撮ってくれた海からの写真です。

ココナッツ・ビーチ・リゾート、BatuKarang(バトゥカラン)、WareWare(ワレワレ)とレンボンガンアイランドビーチヴィラズと並んでいます。

Coconuts

Batu Oreore

ココナッツ・ビーチ・リゾートまで来るとホテルの前の道もそれぞれのホテルらしくキレイに整備されています。

ココナッツ・ビーチ・リゾートではディナーも頂きました!(^_^)

Dscf6345 Dscf6348

その先も海沿いを行きます。天草がたくさん干してある畑の前を通ってその先にバトゥーカランが見えてきます。

Dscf6354 Dscf6358 Dscf6360

ここからは素敵なホテルや小さなホテル、レストランが続きます。

このレストランも海辺で風が気持ち良さそうだし、ディナーでもとも思いメニューをチェック。聞いてみたらワインがなかったので辞めました・・(^^;;

Dscf6364_2

その先にはワレワレというホテルがあります。階段を上った左にレストランがあります。

Dscf6367 Dscf6369

また先に進むとサーフショップ。

Dscf6373

そして、その先にはレンボンガンアイランドビーチヴィラズ。ここで賑やか?な通りは終了・・(^^;; Dscf6375

Dscf6378_3

このホテルの前の階段を下ると、ここはバリ人のおうちが並んでいます。ここは散歩してないので、何があるのか詳細は不明です。(^^;;

Dscf6100

WareWare(ワレワレ)で、ランチ。海を眺めながら頂きました(^.^)

Dscf6103 Dscf6288

ま、ビンタンです(^^;;

Dscf6286

この日オーダーしたのは、ポークチョップにミークア、ミーゴレンにサラダ。

Dscf6290 Dscf6291 Dscf6295

サンバルマタも出してくれました。そのせいか!?どれもとっても美味しかった!!レンボンガンはサンバルマタはない、というとこが多かったです。すごくさみしかった・・(^^;

あ、あとナシチャンプルもメニューになかったな・・

Dscf6294

完食の図!

Dscf6296

この日は、ビンタンも二本ずつ飲んで・・Rp151,000でございました。

そして、レンボンガン最終日のランチは、BatuKarang(バトゥカラン)。

Dscf6381

レストランの目の前はプール。椅子やテーブルもバリらしくとっても素敵・・・

Dscf6452 Dscf6454

まずはビンタン・・

木製のランチョンマットも調味料のボトルもオサレ・・(^^;;

Dscf6461 Dscf6467

サラダにナシゴレン、ミーゴレンを頂きました。盛り付けもおしゃれだし、美味しい!サラダも新鮮でした。満足!!

Dscf6465 Dscf6466 Dscf6468

ビンタンは一本ずつ。Rp.130,000でございました。

BatuKarang・・・とっても素敵なホテルです。このランチは最終日なのですが、前日のディナーもここで頂きました。ディナーの時、担当してくれたスタッフがとっても感じ良く、レンボンガンに居て、初めてきちんとしたサービスを受けた気がしました。ここのスタッフはちゃんとプロです。ここに泊まってみたいと思いました。

それで翌日部屋が見たくてまた立ち寄ったというわけです。

・・で、次は

レンボンガンの素敵なホテル『Batu Karang Lembongan Resort&Spa』を紹介します!

Dscf6094

それではまた!(。・_・。)ノ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

レンボンガン探検!ランチ編

すらっましあ~ん(。・_・。)ノ

☆Bali大好き!の写真はクリックすると拡大して表示します☆

いや~春ですね・・うちの近所は桜が散って桜吹雪・・これまたキレイです。今年は長い時間桜が楽しめて嬉しかったです(^^)

今日は『レンボンガン探検!ランチ編』です『Bali大好き!Kira-Kira(だいたい)レンボンガン地図』またまた登場!まずはレンボンガン島の人気ホテルNUSAレンボンガンリゾート、WAKA NUSAがあるビーチ、マッシュルームビーチでのランチ! Original12_2

実はWAKA NUSAを見つけたのは偶然でした。あっちこっちバイクで走っていたらこの青い看板が気になり・・Villaを見てみようかと思って走っていたら・・WAKA NUSAのあるビーチに辿り着いたというわけです。(^^;;

の辺りに看板があります。ここからけっこうすぐでした。

Dscf6194

私の後ろに見えているのが、NUSAレンボンガンリゾートです。すぐ隣にWAKA NUSAがありました。

Dscf6192

WAKA NUSAのすぐ隣にある、レストラン「Bor Cafe Bali」です。

Dscf6300 Dscf6301

海が目の前で気持ち良い!

Dscf6187

まずはビンタン!旨っ!!!

Dscf6182

カルボナーラ。赤くないです・・(^^;;

Dscf6189_2

ミークアにサラダ。味はというと、普通に美味しかったです。けど、海を目の前にビンタンを飲みながら食べるイネ飯はやっぱ、旨い!!

Dscf6190 Dscf6188

ランチなのでスモールビンタン一本ずつです!(^^;;

Dscf6191

また、違う日の夕方バイクでうろうろしていて、気持ち良さげな場所を発見!小さいホテルですが、バリらしいお正月飾りをしてて、いい雰囲気。いい風が吹いてました。

Rimg0100 Rimg0101 Rimg0107

私の後ろ・・・島が出っ張って見えているところにあるのは、NUSAレンボンガンリゾートでした。↑ランチしたBor Cafe Baliからこの場所が見えてました。ちゃんとした地図のないレンボンガンをうろうろするのも楽しいなあーと思いました。

Dscf6185_2

次は、また違う日のランチです!

Original9

さらに大雑把ですが、たぶんこの辺りかと・・。

PURI NUSAという小さなホテル。きっとレストランもあるはず・・と突入しました。

Dscf6055 Dscf6068

ここも目の前は海です。海も透明!とってもキレイでした!

Dscf6069

旦那さんはカレーアヤム、私はフライドチキンを頂きました。

Dscf6066

Dscf6067

ここでも偶然嬉しいことがありました・・。このレストランから泊まっているムティアラヴィラがかすか~に見えました!

教えてくれたお兄さんと記念撮影!

Dscf6062

どこに泊まっているかと聞かれ、ムティアラヴィラと答えたら、ほら、見えるヨと指さして教えてくれました。

Dscf6060

こうして振り返って見ると、何もないを連発したレンボンガン島ですが、ないこともなく・・けっこう楽しかったデス!!(^^;;

次は、ムティアラヴィラから歩いて行けるランチ編をアップする予定です!

バイクで走っていて、キレイな海を見つけたんですがビーチの名前がわからず・・どこを走って辿り着いたかも定かではないのですが。

海の色が深く青くて、波がものすごく高くて、岩がゴツゴツだし、風は強いし恐いくらいでした。波に飲まれそうで遠くから撮った写真だけど、迫力のある海でした。相当嬉しかったのかVサインとかしてます・・・(^^;

Dscf6178 Dscf6181

それではまたー!!(。・_・。)ノ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »