« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月26日 (土)

レンボンガンの宿『Mutiara Villa(ムティアラヴィラ)』お部屋編

すらっまっそれ~!(。・_・。)ノ

☆Bali大好きの写真はクリックすると拡大して表示します☆

いや~毎日寒いですねえ・・(^^;;

初滞在のレンボンガン島で選んだホテル『Mutiara Villa(ムティアラヴィラ)』今回はお部屋編です。

ムティアラヴィラはレンボンガン島のここにあります!!

Ssimg12415480600011 この地図は、Bali大好きオリジナル!渡バリ前から作成を開始!Google Earthでレンボンガン島を表示、プリントアウトしたもので島の輪郭をとりました(by旦那さん)地図に色を塗ってタイトルをつけてみました(byえこ)

Chizudscf5773_2 Chizu000000f80

☆これから道路も加えてバージョンアップする予定・・大げさな(^^;;

うちが今回泊まったのは『ハネムーンスィート』この建物まるごとです。

Dscf64772

ハネムーンスィートだなんて・・結婚してもうずいぶん経つし・・(≧m≦)ぷっ!このホテルで一番景色が良さそうだったのでここに決めました。

素朴感漂う部屋の入口。

Dscf6047_2

部屋は広~いです。部屋をぐるっと撮った写真・・・

Rimg00012 Rimg00103_2 Rimg0011

大きめのテーブル。そして小さい冷蔵庫(空っぽ)があります。

Rimg00121_2

ベットはダブルサイズ。柔らかすぎず寝心地は良かったです。けど、この天蓋はちっくと・・・。外しました・・・(* ̄m ̄)プッ

Rimg0002 Rimg00932

シャワー。そして、トイレ。シャワーは半透明なので、透けて見えちゃいます(^^;;トイレは・・・ドアがない!!うちはめっちゃウケまくって大爆笑でしたが、ホントに新婚ならどうだろっ・・・(≧m≦)ぷっ!

Rimg0008 Rimg0009_2

ソファーセット。その横にはドーンっと革張りの椅子(^^;;

Rimg0003 Rimg0004

TVはNHKを見ることができます。DVDも置いてありました。電化製品は日本製のものがそのまま使えますヨ。ネットにも繋がるそうです。

Dscf6266 Dscf6263_2

ロフトがあります。ここにもベットが用意されています。レンボンガン島は星がとってもキレイだそうで、横になって星が見えるように設計したそうです。うちが泊まっている間、曇っていて一度もキレイな星空を見ることができませんでした。残念!(>_<)

Rimg0006 Rimg0007

Dscf6092_2 Dscf6093_2

『ハネムーンスィート』にはプライベートガーデンがあります。海に向かって椅子が置いてあって、お風呂とトイレも外にあります。スタッフにお願いすると露天風呂を用意してくれます。小さめのお風呂ですが、気持ち良さそうな旦那さんです('ー') フフ

Rimg0015 Rimg0014

Dscf6429 Dscf6120

この扉を開けるとお気に入りの場所。ベランダです!

Rimg0005_2 Rimg0016_2 Dscf6268 Dscf5970

ここがホントに気持ち良かった~(^^)

Dscf5999 Dscf5998

ベランダからの景色です。晴れていればアグン山も見えるのですが、残念ながら雲の中・・・

Dscf2653 Dscf2654 Dscf2655

部屋はとっても広くて清潔。ベランダは最高!部屋の中にいても景色が楽しめます!!ま、正直なところインテリアに統一感がなくバリらしさがないのがちっくと残念かな~(^^;

うちはHPから直接予約で一泊$110でした。年末年始だし、この素晴らしい景色が楽しめるハネムーンスィート!お得なかんじですよネ!

ということで、次は何にしようかな~(。・_・。)ノ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

レンボンガンへ行く!

すらっましあ~んっ!(。・_・。)ノ

☆Bali大好きの写真はクリックすると拡大して表示します☆

毎日寒いですねぇ・・風邪をひかないように気をつけましょう!!私は相変わらず元気で~す!('ー') フフ

今回の渡バリはサヌールに一泊して、初滞在の場所に向かいました!!!

前回トピの最後の写真・・

Dscf26632_2

写真に見えるのは、バリ島のオプションツアーで有名なボウンティー・クルーズです。
この浮島があるポイントは・・「レンボンガン島」です!
初滞在の場所・・それは『レンボンガン島』でしたー!
って・・大げさな・・(^^;;

今回うちが泊まったホテルからの景色です。
ベランダやプールサイドに居るとボウンティー・クルーズやバリハイ・レンボンガン島・リーフクルーズの大型の船が目の前に見えます。そして、バナナボートに乗った観光客の歓声が聞こえてきます(^^;;

Dscf6044_2 Dscf6006_2

9時にサヌールのホテルを出発。レンボンガン島に向かいます。一泊したホテルのロビー・・ここも良かったですヨ。レンボンガンのあとにアップします!!

Dscf5932_2

今回、レンボンガン島へは「SCOOT(スコット)」という高速のボートで向かいました。
サヌールからレンボンガン島まで、海の状況にもよりますが、30分ちょっと、片道15ドルです。早い!安いっ!

手配は宿泊したホテルにお願いしました。
泊まっていたホテルまで、スコットのスタッフが向かえにきてくれました。
そして、途中で車を止め事務所に立ち寄ります。
その事務所で往復の代金を支払い、乗船名簿に記入しました。

スコットの乗り場はサヌール北部の10階建(たぶん)のホテル「インナ・グランドビーチホテル」のビーチにあります。ホテルの駐車場で車から降りて、この細い路地を通り、ビーチに出たところが乗り場でした。

Dscf5942_3

スコットのカフェがあります。ここに乗船する人がどんどん集まってきます。
Dscf5934_3 Dscf5938_2

ここで出港を待ちます。 Dscf5936_2

Dscf5933_3

Dscf5941_3

どのホテル行きかタグが付けられます。まるで荷物・・Tシャツにベッタリと貼り付けられちゃいましたっ・・(^^;;

Dscf5939_2

スコットのHPを見つけました。
自分で手配が可能ですネ!!英語です!(^^;
http://www.scootcruise.com/

Peta

レンボンガン島までの時間:約30分
代金:片道$18、往復$30
サヌール発:9:30、16:00
レンボンガン発:8:30、15:00

レンボンガン島に向かう日は曇り空で、たまに小雨がぱらつくようなお天気でした。
前日まで、かなり荒れ模様だったそうで、その影響か海も荒れていました。
船に慣れない私は大きな波と揺れが恐くて恐くて・・・
が、無事レンボンガン島に到着しました。
げんなりしている私です・・・

Dscf5944Dscf5946_2

スコットはオーストラリア人の経営だそうで、無理に出航するようなこともなく
今まで大きな事故もないそうです。
レンボンガン島に行くには便利と思います。
そうそう、、帰りはとっても天気がよくて波もなくて、とーーーっても気持ちよかったですヨ!

荷物はポーターさんに運んでもらいました。
荷物一個がRP.5,000。
乗客が自分で運んで荷物を海に落としてる人もいましたヨ!(^_-)☆

レンボンガンに到着。
砂浜には各ホテルのスタッフが迎えにきてくれています。
・・っと行っても車で移動するのではなく、海へ・・・
ジュクンで向かいます。
この時は知らなかったけれどどのホテルもビーチエントリーっぽいです!(^^;;

Dscf5947

ホテルに近づいてきました。洞窟が見えます。オーナーが(小さく写ってます!!)出迎えてくれました。

Dscf5951 Dscf5952

ついにホテルに到着!
今回泊まったのは
ムティアラヴィラ』です。

Dscf6477

この洞窟に着いて、クルクルとらせん状の階段をかなり上って地上に到着。そこには素晴らしい景色が広がっていました!
到着後、
とりあえずビンタンの図!(^^;;

Dscf5960

外観がとっても個性的なムティアラヴィラ。
日本人のオーナーが設計、自ら建設したヴィラだそうです。その手作り感は、ちっくと微妙ですが・・

なんといっても景色が素晴らしいムティアラヴィラ(^^)

次から少しずつ紹介していきます。(。・_・。)ノ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

バリに行ってきましたっ!

パギー(。・_・。)ノ
☆Bali大好きの写真はクリックすると拡大して表示します☆
そして、明けましておめでとうございます!
今年も"Bali大好き!"を宜しくお願いします!


バリに行ってきました!
っと言ってもとーーーーーっくに帰国し一週間仕事しました。辛かったです(^^;;

今回の渡バリの様子ものんびりですがアップしていきますのでよろしくお願いします!

それでは・・・お決まりの出国から。
ほぼ毎回同じ行動パターンですが、なんとなく出発の様子とか機内食をアップするのが好きなんですよね~すびません・・・(^^;
今回もガルーダで飛びました!

成田はなんだか綺麗になってましたネ。
ガルーダのカウンターもピッカピカ。
年末ということで、お正月飾りでがあります。

Dscf5830_2
  Dscf5831_3 Dscf5832_2

チェックインを済ませていつのも場所へと進みます。
この通りも変ってました。
KirinCityなんかもあります。

Dscf5833_2 Dscf5834_2

迷ったけどここで飲むのは辞めておきました。
飛び立つ前に夫婦揃って出きあがりそうなので・・・(^^;;

うちはいつもこの場所で、時間をつしてます。

Dscf5846_2 Dscf5835_2

ここのお蕎麦。けっこういけますヨ。うちはいつも山菜そば。山菜、きのこ、ごぼうがたっぷり入ってます。
ここで飲む生ビールもなんとも言えませんっ!

今年の初お面です。('ー') フフ

Dscf5837_3 Dscf5839_3

Dscf5845_2

いろいろあってもガルーダは大好き!
その日のうちにバリに行けるし、なんと言っても
ビンタンが飲める!!あーん!嬉しい♪(^^)

Dscf5851_2

機内食もおいしく頂きました。完食!

Dscf5852_3 Dscf5853_3

そしておやつは、ハーゲンダッツ復活!っと思ったけど「スーパーカップ」でした。けれどデニッシュよりずっといいです。旨い!

Dscf5857_2

ガルーダは前よりいろいろ頑張ってる感がありました。前よりCAさんが真面目に働いている気がします・・(^^; 接客満足度のアンケートもあって、ちっくとビックリ。頑張れ!ガルーダ!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

そして、バリに到着!

Dscf5861_2 Dscf5860_3

今回は飛行機から早く脱出できたせいか長い列に並ばず済んでスイスイでした。でも、やっぱり荷物がなかなか出てこなくて、結局出るまでに40分かかりました。

すっごい数のポーターさんたち・・勝手に荷物を運ばれないように気をつけましょう・・(^^;;

Dscf5862_2

空港タクシーでサヌールのホテルへ向かいました。
サヌールまではRP.85,000です。

Dscf5863_2

今回はサヌールのホテルに一泊して、はじめての滞在地に向かいました・・

Dscf2660 Dscf2663

キレイな海!雨季とは思えないほど爽やかな風に吹かれながら、のんびり過ごしてきました。

次から今回泊まったホテルの様子などを
少しずつアップしていきます!では(。・_・。)ノ

| | コメント (26) | トラックバック (1)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »